テーマ専用のブロックをテーマに含めるのは止めたほうがいい。 別のテーマに切り替えた場合に、コンテンツの表示に問題が発生したり、エディタでの編集が無効になる。(カスタムHTMLブロックへ変換することは出来るので、閲覧できな […]

Continue reading